0

遠征 秋田 ドジャース

Facebook にシェア
Pocket

秋田レポート第3弾は何とこちらドジャースです!


重厚感漂う入口の向こうに、トレードされたばかりのダルビッシュ投手がいるかとも思いましたが、そんなはずもなく、これぞ地方のスーパーという感じのスーパーでございました。
お値段はビフィックスのヨーグルトが118円(OKも通常は118円)とまあまあお安く

上北農産のスタミナ源のタレは何と驚きの188円(OKでは359円)ととってもお安く、OKにはない辛味屋のタレもあり、ついついこちらをお買い上げしてしまいました。

更にびっくりしたのは惣菜の安さです。
ミニ牛丼が198円、焼きそば+チャーハンセットで250円と昭和を思わせる価格設定でした。

お味の方は焼きそばが濃く、チャーハンがかなりの薄味とセットではバランスが取れておりましたが、単品では若干???といった感じでした。

こちらドジャースの近くにある 生グソというかき氷が有名な広栄堂というお店も寄ってきました。
外観を撮影し忘れてしまったのですが、こちらが私が注文した 生パインソフトです。


かき氷の上にソフトクリームがのっていて、中に生ジュースと思われるシロップが入っているかき氷です。
ちなみに生グソは生グレープフルーツソフトの略のようですね。私の場合は生パソといった形になるのでしょうか。
お味の方は今流行のふわふわかき氷で、シロップも非常に自然な形でとっても美味しかったです。
更にお値段もソフトクリームものったこのボリュームで500円!と、最近の東京近辺のかき氷ブームによる1000円前後の価格設定とは比べ物にならず、非常に良心的な価格になっております。
ただ、やはり地元の人にも大人気のようで時間帯により、混んでいる場合(東京近辺のように何時間ということはないと思いますが)もあるので行かれる方はその点だけお気をつけ下さい。

のっちはこう思うよ。秋田のここにもハワイがあった。と。

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です